So-net無料ブログ作成

放射性セシウム・人体への医学的生物学的影響は? [放射性セシウム]








「放射性セシウム」は、いったい人体にどのような影響があるのか?

また、食品中の放射性セシウムの汚染は大丈夫なのか?



ニュースや報道を見て、気になっている人も多いはずですよね?

特に、小さな子を持つ育児中のお母さんの心配は計り知れないと思います。


基本的に体内に摂取された放射性物質や汚染物質は

長い時間をかけて蓄積され、長期にわたって人体に多大な影響を与えます。

この事実は、医学的生物学的にも証明されており、深刻なものです。


「基準値を下回っている」とされている食品や飲み物でも

時間をかけて人体に蓄積されていってしまうのです・・・



では、放射性物質が体内へ吸収・蓄積された場合はどうすればよいのか?

その放射性物質を抑制し人体から排出させる方法があります。


 
①---3食の食事を「質の高い食事」に変えること

②---消化管からの放射性物質の吸収を阻止し蓄積した放射性物質の排出を
    促進させる特定の食品、薬剤、補助食品を摂取すること


現在は、以上の2つの方法しかないようです。



①---に関しての「質の高い食事」とはどういったものなのでしょうか?

それは、 ●有害な成分を含まない事と
      ●十分な量の必要成分を含んでいること

この2つをクリアした材料を使った食事という事になります。


 ①---をまとめると・・・

放射性物質の汚染基準を下回った事が証明されている材料を使い
また、それらの材料も人間の食事に不可欠な成分、「たんぱく質」
「脂質」「炭水化物」「ミネラル成分」「ビタミン群」などが豊富に
含まれている食材のみを使うこと。

以上の食材を使った食事を3食しっかりとること。


という事になりますが、、、

色々と、ちょっとハードルが高いですよね?^^




では②---はどうでしょうか?

「放射性物質の排出を促進させる特定の食品、薬剤、補助食品を摂取」

とありますね?


実は現在、①---のような食事療法が困難な人のために

放射性物質の排出を促進させる補助食品(サプリ)が存在するのです。


以下、調査し信頼できたメーカー様の抜粋です。
※掲載したメーカー様は、調査の結果、信頼できると感じたメーカー様のみを厳選してます。



ご自分のライフスタイルや、飲みやすさに合わせて商品を選び

大切な家族の体に蓄積されてしまう「放射性汚染物質」を抑制し

しっかり体の外へ排出していくようにしましょう。


↓パウダー状なので、料理に混ぜたり飲み物に混ぜたり出来るタイプ
除染パウダーゼオライト



↓携帯しやすい粒状タイプ
“特許”ゼオライト水素還元サプリ



↓使い勝手の良い液状タイプ
国内外高品質『ゼオライト』とは




「お試し価格」や「返金保障」「送料無料」等のサービスも充実しているので

はじめての方でも試しやすいと思います。


みなさんも「放射性汚染物質」の人体汚染から家族を守りましょう!







nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。